「 福岡県 」一覧

福岡市立内浜中学校

私は福岡市立内浜中学校を卒業しました。

学校までは徒歩で通い、自宅から15分程度の距離の所にあります。その途中に、お店の名前は覚えていないのですが、オレンジ色の大きな看板の定食屋さんがあり、このお店が目印となります。

得意科目は国語と数学です。国語の文章問題は苦手なので、じっくり問題を考えずに回答していたのですが、それがいつも正解だったので、自分では得意科目だと思っています。
小学生の頃、算数があまり好きではなかったのですが、中学校に上がり数学を学び始めると、その楽しさに気づき、大好きでした。

小学校の頃にいじめに遭い、中学校へもあまり登校していませんでした。たまに登校しても、ずぶんの所属するクラスではなく、別室に通っていました。部活動はせず、月に数回通う程度でした。

卒業を迎えた年、一度もクラスに行かないまま卒業してしまうのは非常に心残りだろうと思い、勇気を出してクラスに足を運びました。
クラスに行く前は、皆と馴染めるかどうか不安に思っていました。しかし、実際に行ってみると同級生たちが色々と教えてくれたり、話しかけてくれたり、ある男子生徒が授業中に机やノートなどに面白い絵を描いて次々に見せてくれたりするなど、面白みに溢れた、優しい同級生ばかりです。

2年と3年の時の担任の先生は同じ方で、とても優しく心配をしてくれたり、声をかけてくれたりしたので、私は安心した気持ちで月に数回だけ、登校することができていました。

登校日数の少なすぎる私にとって、楽しい思い出はクラスに行った時に、初めてクラスメイトの皆と給食を食べられたことです。ワイワイ話しながら食べた給食はとても美味しかったです。

私の通った中学校には、小学校時代に私をいじめていた人が何人も通っていました。
いじめていた人とたまたま校内で会った時、お互いにただ立ち尽くし、その場を離れました。その瞬間、今までの辛い記憶が蘇り、複雑な気持ちになりました。
また別の人は、私をいじめたことを覚えていないのか「久しぶりだね?、元気にしてる?私は元気だよっ」と満面の笑みで話しかけてきたこともありました。
これらは今でも私の胸に嫌な記憶として残っています。

ですが、楽しい事と嫌な事を比率で表すと、楽しい事の方がとても多かったので、たまに登校してよかったと心から感じています。卒業式にも参加することができたので、何の後悔もありません。

内浜中学校に入学する前は福岡市立内浜小学校に6年間在籍していました。