目が痛い

今年の1月くらい?からやたらと目が痛いのです。特に利き目である左目です。眼科で診察をしてもらったら白目の部分の毛細血管に血液が流れていない部分があるという診察結果でした。もし、黒目の部分だったら見えていないというのです。随分と恐ろしいことを言われたものです。

過去にコンタクトレンズを使用していたときに隔膜の裏側の細胞が変形していると言われたこともありました。正常な細胞であれば綺麗な六角形に並んでいるのですが、私のものは歪んでいると、当時言われました。それでコンタクトレンズはワンデイータイプの使い捨てに変更しました。洗浄の必要がないからです。

もっといえば仕事の時はコンタクトレンズではなくメガネを使用することにしました。

今回の眼球の痛みの原因ははっきりしています。長時間にわたるパソコン作業、ならびに時間が不規則な生活、アルコールとタバコ、思い当たる節はありすぎるほどあります。
それで眼科では内科のクリニックで血管の診察をしてきて欲しいと言われました。血管については眼科の専門外ということらしいです。
それで内科での診察結果は私の血管年齢は実年齢より3歳老化しているとのことでした。

内科では当然のごとくアルコールとタバコをやめなさいと言われました。

現在、失明の恐怖と痛みに耐えながら、仕事をしています。

将来、こんなこともあったよね、と笑い話にするためにです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする